南山大学高校別合格者数ランキング2019

南山大学高校別合格者数ランキング2019

昨年に引き続いて地元愛知の名門向陽高校が首位を獲得。
昨年2位の千種高校は5位に。昨年5位の西春高校は2位に浮上。

  • 1位 向陽(愛知) 228名
  • 2位 西春(愛知) 193名
  • 3位 江南(愛知) 166名
  • 4位 刈谷(愛知) 156名
  • 5位 千種(愛知) 155名
  • 6位 一宮西(愛知) 145名
  • 7位 一宮(愛知) 144名
  • 8位 桜台(愛知) 139名
  • 8位 南山(愛知) 139名
  • 10位   名古屋南(愛知) 134名
  • 11位 瑞陵(愛知) 132名
  • 12位 春日井(愛知) 129名
  • 13位 半田(愛知) 128名
  • 14位 岐阜北(岐阜) 126名
  • 15位 豊田西(愛知)  123名

出典

サンデー毎日2019/3/17号

総評

東京や関西の難関私大が軒並み定員厳格化の影響で
志願者数が減っている中、南山大は今年25282人の志願者数で、
昨年に比べると200名のみ減少とそこまで大きな変化はなかった。

合格者数は7851人で競争率は3.2倍とこちらも
昨年3.3倍からほぼ変わりはない。

南山大は名古屋NO.1私大であるが、
関西や関東からの受験生はほとんどおらず、合格者数上位の50校
すべて愛知・岐阜・三重の東海三県の進学校がランクインしている。